メニュー下のイメージ画像
  • 近赤外線(NIR)センサー
    光を使って様々な成分を測定できる優れたセンサーです。
    NIRセンサーを活用すると、例えば・・・
     ・選別作業の効率が上がります。(成分濃度を測る)
     ・異常検知で品質の担保ができます。(常に同じ品質か?を測る)
     ・製造プロセスの最適化ができます。(物の変化を測る)


    ・高速  :瞬時に測定
    ・非破壊 :サンプルへのダメージなし
    ・非接触 :コンベア、ガラス越しに動き続けるサンプルも測定可能
    ・安全  :危険な薬品は必要なし
    ・耐性  :高温、低温、酸、アルカリ、真空環境でも対応可能

・農産物/畜産物/水産物
  成分値を瞬時に測定(水分、タンパク質、脂質、澱粉、灰分、他)
  
測って選別、商品価値の高い製品の創出に・・・。

・加工食品/飼料/肥料
  製造工程を常時モニタリング(水分、タンパク質、脂質、他 配合量)
  
測って制御、最適な製造工程プロセスに・・・。

・製粉
  製造工程を常時モニタリング(水分、タンパク質、脂質、他 配合量)
  
測って制御、最適な製造工程プロセスに・・・。

・製剤(原薬/造粒/混合/打錠/コーティング)
  各工程を常時モニタリング(水分、混合終点、配合量、コーティング)
  
造粒モニタ 混合終点見極め 配合量確認 コーティングモニタ
  トータルで最適なプロセスに・・・。

・油
  油の品質管理(油分、ヨウ素価、他)
  
測って確認 品質の担保に・・・。

・酒造/醤油/味噌/ヨーグルト
  発酵工程を常時モニタリング(乳酸、糖、アルコール)
  
数値変化をグラフで確認 発酵プロセスの最適化に・・・。

・有機合成/バイオリアクター
  反応過程を常時モニタリング(生成物、他)
  
合成物の生成をグラフで監視 製造プロセスの最適化に・・・。

・塗料/コーティング剤/接着剤/プラスチック
  樹脂合成工程を常時モニタリング(合成生成物、添加剤、他)
  
生成物や添加剤をグラフで監視 製造プロセスの最適化に・・・。


  • 近赤外線過酸化水素ガスモニター(NIR VHP MONITOR)
    過酸化水素ガスと絶対湿度を測定できる優れた光学式センサーです。
    NIR VHP MONITORを活用すると、例えば・・・

     ・凝縮による不都合を回避
       凝縮(結露)すると、様々な弊害が・・・。

     ・除染/滅菌プロセスの最適化
       凝縮させずに一定濃度と時間で効率的に・・・。

    電気化学式では不可能な場面でも、光学式ならば可能です。

・除染/滅菌
  滅菌ガス濃度を常時モニタリング(過酸化水素ガス、他)
  
ガス濃度監視 除染、滅菌状態の担保に・・・。


  • 撹拌・脱泡器
    容器の回転だけで撹拌、脱泡を行える優れたミキサーです。
    このミキサーを使うと、例えば・・・

    ・均一な撹拌で品質向上ができます。
    ・1分程度で撹拌/脱泡ができます。
    ・撹拌棒が無いので清潔です。
    ・少量サンプルでもOKなので高額な商品の混合にも最適です。


・高粘度液+粉
  高粘度ゲルにも簡単に混合
  
無駄のない撹拌に・・・。

メニューの見出し(展示会情報)

第8期展示会出展情報(2018.3-2019.2)
 順次追加します。

開催日

開催場所

展示会名

2018/09/05~07 幕張メッセ国際展示場 JASIS2018(分析展2018/科学機器展2018)
小間番号  
2018/06/27~29 東京ビッグサイト 第31回インターフェックスジャパン
東6ホール 小間番号 E30-11 
2018/05/30~06/01 静岡県コンベンションセンター
グランシップ
日本薬剤学会 第33回年会
小間番号  
Feb 27 - Mar 01
,2018
Orange County
- Convention Center
Orlando, FL, USA
PITTCON CONFERENCE & EXPO
Booth No. 3209: Kett-US & BeatSensing
 

※過去の展示会出展情報

サイドメニューの見出し(MENU)
link

◇本社
静岡県駿東郡清水町徳倉1072-1
TEL:055-933-0007
FAX:055-933-0010


◇東京テクニカルセンター
東京都大田区上池台4丁目2-6
レイクヒル長原110
TEL:03-6423-6701
FAX:03-6423-6702

mail: sales@beatsensing.com


 
 
 
  link
  link
  link
  link
  link
  link
Copy Right(C)2012 BeatSensing co.,ltd. All rights reserved.